スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Xperia Z3 & Z3 compact の海外版 Android 5.0.2 lollipop での root化 方法 (401SO SOL26 SO-01G , 02G)

(まえがき)
海外版Z3にLollipop Android 5.0.2が提供されて数か月....
そろそろ日本のキャリアも最新版Androidのアップデートを提供してくれるだろうなと待つこと数か月

こない... 今まで発売された端末の状況を考えるとそうすぐには来ないとわかっていましたが、Z3シリーズは早く来る"気"がしたんです。

てなわけで海外版 Z3のLollipopを焼いてroot化してみました。

※Felicaやフルセグは使えません

お財布ケータイ使えないのは悩んだけど他の端末使うということで解決しました。

やる前にネットで調べましたが、意外とやってみたという記事が見当たりませんでした。 けど多分この手順でいけるでしょ的な考えでやりました。

方法

※ここでは1からやる場合の方法を紹介してます。 すでにrootedな国内版 4.4 kitkatなどの場合は恐らく手順3からFTF > prerooted作成 > install zip焼くという方法でアップデート可能だと思います。 しかし自分は未検証なので保証はできません。 もしやる場合はリカバリでバックアップしてからを推奨します。

このブログで以前に書いたこの記事

国内版 Xperia Z3 / Z3 Compact で root 権限を取得してみた。 ( 401SO , SO-01G , SO-02G , SOL26)

の方法とほぼ同じで、使用するファイルが多少違うだけです。

とりあえず必要なもの

(FlashToolとかADB環境、Xperia Z3のドライバはある前提で話を進めますので悪しからず)

cubecubeさんのZ1fのprerooted.zip => ここ
Z3 / Z3C グローバル版のFTF => ここ ※XperiaFirm使うって方はそちらでも問題ないです。
rootkit => こちら

リカバリ => ここ (Lockeddualrecoveryのところ)
自分の使用機種に合わせたもの(Z3C or Z3 ) ※ファイル名末尾が「installer」のものをダウンロードします。 「flashable」のものではないので注意!

※しかし、端末をよく弄る、またはリカバリ必須な人はflashableのほうもダウンロードしておくことを推奨します。

7za (7-zip) => ここ
7-Zip Extra: コマンドラインバージョンのものです。

SU(zip) => こちら

手順

国内版 Xperia Z3 / Z3 Compact で root 権限を取得してみた。 ( 401SO , SO-01G , SO-02G , SOL26)

の記事内の記述のうち"2"のroot取得までを行ってください

そこまでは完全に一緒です。

3 . 海外版FTFや、を作成する

海外版FTFをダウンロードする場合はxdaなどにありますが、場所によってはゲスト会員は40kb/sみたいな場所もあるので、XperiaFirmを使いましょう。

XperiaFirm => ここ

使い方はとても簡単

起動させるとこんな感じ

975d13570f4a6706dba45b9f5af056ea.png

左の機種一覧から自分の該当機種を選択 (自分はZ3 Leo D6603)

f1f7339c43974a905eac00b98b69ef1f.png

すると全世界でリリースされてるバージョンがすべて出てきます、適当なものを選択(何か都合があり、特性を理解してるのならばそれを選んでください)
自分はVodafone DE 23.2.A.1.62を使いました。

選択したらPaypalロゴの下に表示されたビルド番号をクリック

fe251a3dfd304ab447662e1601b695a4.png

ダウンローダ画面が出てきます。

適当なディレクトリを選択してダウンロードします。

e117cab8c33cc4d2e85ab9b62b2953f7.png


完了したら続いてFlashToolでの作業となります。

まず、FlashToolを起動

上記メニュー一覧から Tools>Bundle>Createを選択 

Bundlerが起動するのでSelect source Folderより先ほどファイルをダウンロードしたディレクトリを選択

続いて、folderlistに表示されたファイルのうち、partation-imageを除きすべて右へ移動

次に、Device欄をダブルクリック、端末選択画面が出るはずなので自分の端末を選択

最後にBranding ,Versionを入力'(適当でも大丈夫かな、自分のわかりやすいように)

以下のようになればたぶん問題ないです。

c4e153a9f66fab8e4c343fe17a91fad1.png

Createを押すと、FlashToolのfirmwaresフォルダに今作成したFTFファイルが作成されます。

4 . prerooted.zip作成

一つ作業用フォルダを作成し、そこへ先ほど作成した海外版FTFと、最初の手順でダウンロードしたprerooted.zip , 7zaを一緒に入れてください。

まず、先ほどのFTFからsystem.sin kernel.sinを取り出します。
(正直、先ほどの手順でファイルをFTFにまとめずともできそうでしたが、今まで通りの方法でやりました。)

コマンドプロンプトをフォルダ内部で実行 (Shift + 右クリックで「コマンドプロンプトをここで開く」を選択)

書式

7za.exe e フォルダ内のFTF名 kernel.sin   (自分の場合は7za.exe e D6603_23.1.A.0.726_Vodafone.ftf kernel.sin)
7za.exe e フォルダ内のFTF名 system.sin (自分の場合は7za.exe e D6603_23.1.A.0.726_Vodafone.ftf system.sin)

※7zaのバージョン上の問題で7za.exeのファイル名が違う場合はコマンドか、実行ファイル名の訂正をお願いします。

フォルダ内にsystem.sin kernel.sinが作成されていると思います。

そしたら、もう一度flashToolを起動し、Tools>Sin Editerを起動し、先ほどのsystem.sin kernel.sinをそれぞれ展開します。

すると同フォルダに system.ext4とkernel.elfが作成されているはずです。

続いてこれらをprerooted.zipへ統合します。

書式

7za.exe a -tzip twrp_prerooted_Z1f.zip kernel.elf

7za.exe a -tzip twrp_prerooted_Z1f.zip system.ext4

それぞれ統合

作成されたら、このファイルとUpdateSUのzipを本体 or SDへ転送しておきましょう。
flashable.zipをダウンロードされた方はこちらも転送

5. lockeddualrecoveryをインストール

最初の手順でダウンロードしたリカバリの「installer」のものを解凍し、Z3をデバッグON, UnknownApp(つまり提供源不明アプリ), 疑似ロケーションを許可し、接続。

リカバリの、「install.bat」を実行し、1を選択
そのあとは画面に従い待つ、勝手にリブートしリカバリ画面が出たら成功。

確認できたら一度Rebootを選択しシステムを起動しましょう。

ここでもう一度先ほどの2つ(flashable入れる方はは3つ)のファイルがあるかもう一度確認、問題ないなら電源を切り再起動。 SONYロゴ出たとこでVol + -を連打しリカバリを起動。

2014_pic_01 (4)

install zipより先ほどのprerooted.zip , UpdateSU , flashable.zipなどをインストール

Reboot System Nowより再起動

これでroot化されたAndroid 5.0.2 Lollipopが起動します。


Screenshot_2015-05-13-01-08-46.png

Screenshot_2015-05-13-00-59-18.png

Screenshot_2015-05-13-00-58-45.png

Screenshot_2015-05-11-02-08-16.png

Screenshot_2015-05-13-01-01-42.png


Screenshot_2015-05-13-00-58-37.png

Screenshot_2015-05-13-01-02-30.png

Ultraスタミナモード...... 4.4のときはありませんでしたよね...? 確か

Screenshot_2015-05-13-00-59-08.png

OSバージョン連打でミニゲームを起動できます。 内容はドロイド君をキャンディにぶつけないように回避してゆくというもの.......................... 難易度はかなり高め 一時間やっても一個も通過できなかったです。

Screenshot_2015-05-13-00-59-36.png




最後に、リカバリ起動に関して重要なこと

4.4のときはVol + -連打で起動しましたが、5.0.2にしてからその方法でなぜか起動しません。

方法としてはいくつかありますが

リカバリをインストールするとNDR Utilities(Need to root)というものが一緒に入ります。

それを起動させると

Screenshot_2015-05-13-00-59-44.png

こんな感じです。 POWER MENUよりリカバリ起動などが可能です。

感想

Lollipopははじめて触りましたが、Xperiaが別機種になったような感覚になりました。 おそらくキャリア版 ( docomo , Softbank , au ) もいずれリリースされると思いますが、基本的にはこの方法で、使うイメージ(FTF)を変えれば可能だと思います。 

感 想 こ れ だ け。 なんか見てみたい画面、やってみてほしい実験などあればコメントへお願いましす。
前記事でも書きましたが、Ask.fmへ投稿するのやめてください。 








ここから自分の失敗のお話、わかる人には面白くもあり馬鹿らしくもある話

最初、やろうと思ったとき、すでに自分は4.4 kitkat rootedだったのでprerootedアップデートで5.0.2入れればいいやと考え、めんどくさかったのでxdaのアップローダリンクからダウンロードした海外版FTFを使用しprerooted作成。

ROM焼きにバックアップは必須ですが、失敗の可能性は0と考えていたので家族写真など、sdcard0の領域は未バックアップで行きました。 そして焼き終わり再起動


......あれ??? SONYロゴすらでないぞ....???

・・・(あっ、焼いたばっかだから時間かかるんだね...なるほど)


・・・・・・・・ 1hour later


あっ、これ完全失敗してるわ.... でもなぜに、というよりsdcard領域の撮影した写真バックアップしてない...まずいぞ....。

でも、data領域wipeしないでFTF焼きなおせば大丈夫だ。

てなわけで先ほどxdaのアップローダリンクからダウンロードしたファイルを普通にFlashする

.......さくっと起動させ....しない.....。 

さすがに焦る

「普通の海外版FTFでなんで起動しないの?」


で、あることに気が付く

4f583428b0ff2ec6099a00ea8e45579b.png

お分かりいただけたであろうか...?

自分の端末は 「401SO」 Xperia Z3 です。

海外版は D6603です。

自分が今まで焼いていたもの、prerootedに入れていたのは D5803 これはXperia Z3 Compactです。

つまりは、余裕ぶっこいて作業進めてたらそもそも違う端末のシステムを焼いていたということです。


原因わかり素直にXperiaFirmでFTF作り焼きました、dataはwipeなしでやったので撮影した写真は無事.....

なぜか全部消えてる.....


「あっ、そっかさっき焦って間違えてZ3 CompactのFTF焼いてた時にExcludeでパーテーションにチェック入れてなかったっけ....」 

そのあとデータ復元ソフトなども試したが結局ダメでした。


こないだの旅行写真全部消えた.........


バックアップって重要ですね...。



あっ、あとClockWorksModなどのリカバリ、sdcard0領域まではバックアップされないので要注意です。 勘違いしている人多いらしいので。

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: スクリーンショット音についてお尋ねです。

> はじめまして。
> こちらの記事を参考に無事root維持でlollipop(Vodafone DE 23.2.A.1.62)化できました。
> ありがとうございます。
> そこでお尋ねですが、特にいまのところ不具合はないのですが、マナーモード時にスクリーンショット音が鳴るようになりました。
> Kitkatではマナーモード時は無音になっていましたが・・・。
> 海外仕様だからでしょうか・・・。
> 貴殿での状況はどうでしょうか?
> もし対処法などおわかりでしたらご教授下さい。
> よろしくお願いします。


返事遅れて申しわけございません。

自分も同じバージョンのFTFを入れたzipを使用していますが、マナーモード時にはスクリーンショット音は消えます。

なので理由はわかりませんが、root化済なので強制的にシャッター音を消すことも可能です。 /system/media/audio フォルダ内に camera , ui があり、フォルダの中にシャッター音ファイルがありますのでそれらのファイルにリネームで文字列を追加するなど行うとシャッター音は出なくなります。

参考になれば嬉しいです。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

LTEネットワークについてなんだが

はじめまして。私は401soを持っていて、先日d6603のos 5.0やって見たっら、SoftbankのLTEネットワークが使えなくなってしまったんですが、その解決方法があるでしょうか。

Re: LTEネットワークについてなんだが

> はじめまして。私は401soを持っていて、先日d6603のos 5.0やって見たっら、SoftbankのLTEネットワークが使えなくなってしまったんですが、その解決方法があるでしょうか。


お返事遅れて申し訳ございません。

海外版になりますので、キャリアのAPNは端末に一切入っていない状態になります。
なので、自分で入力する必要があります。

設定→その他の設定→モバイルネットワーク→アクセスポイント名にて右上の+キーよりAPNを追加します。

追加するAPN、au,docomoはネットで調べたものを入力すれば問題なく動くのですが、Softbankは多少厄介で、APNのユーザー名、パスワードが契約者毎に異なるため自分で取得する必要があります。

SoftbankのAPNにおける、ユーザー名、パスワード取得には、「sbmapngetter」というアプリが便利です。
これを利用するには現状でSoftbank回線に繋がる環境である必要があります。

もしも、すでに手順を行った状態の端末であれば一度CWMリカバリでシステムのバックアップを行ってから、もう一度SoftbankのFTFを焼き直し、上記アプリをインストールしAPNを取得、UserID Passwordをメモし、また海外版でrootを取得し、バックアップしてあったリカバリイメージを戻すという方法が良いと思います。

返事が遅れてしまいましたが、参考になれば嬉しいです。
プロフィール

たかみ.はや

Author:たかみ.はや
携帯端末とPCとオーディオ機器、最近はまったく見てないけどアニメが好きなオタクです。

このブログはうちではじめてネットを契約した時に作りました(WiMAX)

書く内容は愚痴とアニメ系、たまにスマホとかそれ系統、あんま更新しない上に、このブログは非公開にしてある記事、書いても公開にしなかった記事がいま70ありますので投稿数は察してください、けれどプロフも更新したし、バイトとか学校とかいろいろ忙しいけどこれからはもうちょい更新したいと思ってます。

最後にPC構成

CPU intel Core-i5 4570
マザー Fatal1ty H87 Performance
SSD TOSHIBA (型番後ほど記述) 128GB いつかRAID0したい
メモリ UMAX DDR3-1600 4GB x2
OS Windows 8.1

ケースはメーカー不詳のジャンクATXケース

端末 Xperia Tablet Z ,Xperia Z3,ASUS MEMOPad731,iPhone5s(売却),Xperia Z1f ,SH-06E ,SHL23 ,Xperia X10 ,中華タブ N70 HD(故障) その他もろもろありましたが、父親と弟に一台ずつ譲りました。

ROM焼きだとか、root権限取ってりしていじったりするのが好きです。

回線 いまは5回線だけ
自宅回線 auひかりホーム

音楽ジャンル
気に入ればなんでも聴きますが、基本的にフォークソングや歌謡など(1970~90あたり)とアニソン、ドルソン中心、最近は音ゲー曲もよく聴く。

jubeatやってます。 下手くそ(エアレ難民です)

追加情報 http://twpf.jp/i5_4570_h87

Twitter @i5_4570_h87

お問い合わせはTwitter or Commentでお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Count
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。